FC2ブログ
青銭兵六の、やくたいも無いブログ
2011/08«│ 2011/09| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2011/10
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
22:15:50
 話によると、明日が今年最後の暑い日となるそうで。
 まあ、9月も終わりなんで、いい加減夏も終わって下さいなってトコで。

 米国の衛星落下騒ぎが終わったかと思ったら、今度は独逸の衛星が落ちてくるとか。
 えーかげんにせい、と言いたい所ですが、割合人工衛星ってのは落ちているモンなんですよ。ちょっと年食った人にはおなじみの、旧ソ連のコスモスなんて、その際たるモンでしたね。
 ま、アレに比べればガラクタが落ちてくるだけなんで、いっちょ衛星の破片を手に入れようかなんて、タチの悪いマニア以外は、大騒ぎする必要はありませんね。
 しかしながら、こうなってくると、いわゆる宇宙のゴミ問題は深刻ですね。
 いい加減、何とか回収する事も考えないと、もう10年20年したらかなり深刻な問題になるんじゃないでしょうか。
 宇宙の広さは無限とも言えるものですが、人類が使える宇宙はひどく狭いものなのですよ。

 東電が値上げ? どの口で言うかなあ。
スポンサーサイト

22:09:33
 秋分の日くらいからこっち、特に朝晩がえらく涼しくなりましたね。
 いくら暑さ寒さも彼岸までと言っても、こうも急だと体にこたえますな。
 もう少し穏やかに季節が移ってくれると、年食った身にはありがたいんですけどね。

 ええーっと思ったのが、今日発表された、虫歯菌の一種が脳出血の原因となると言うニュース。
 どうやら全ての虫歯菌では無く、その一部のようですが、怖い話です。
 何しろ兵六、虫歯だらけで(古い言葉で言うところの、味噌っ歯って奴です)、かつ血圧も高いんでね、非常に怖いです。
 まあ人間いつかは死ぬんですけど、せめて書きたい小説は全部書いてからそうなりたいものです。

 先週末くらいに世間様と兵六のような人間を、別の意味で騒がせてくれた、米国の人工衛星はどうやら吉里巴斯に落下したそうで。
 まあ広い意味で太平洋ですな。落ちる先としては、一番安全なトコロに落ちてくれたようですね。
 ちっ、一つ位、こっちに落ちてくれば良かったのに。 

23:08:54
 本日は、まずは宣伝から。
 来る10月30日に、有明東京ビッグサイトで開催される「COMITIA98」に参加いたします。
 スペースはS06b POINT-ZEROです。
 よろしくお願いいたします。

 民主党の増税案がまとまったようですね。
 まあ、今の総理がミスター増税なんで、別に驚きはしないんですが、首は傾げますね。
 今、非常にカネが必要だって事は理解できるんですよ。ただね、だからと言って増税ってのは、ちとハナシが違いませんかね。
 これこれこう言う事をしたい、そのためにこれこれこう言う努力をした、でもお金が足りない、だから増税しますってんならまだ理解できるんですけど、全てをすっ飛ばして増税だもんなあ、納得出来ないですよね。
 多少増税しても大丈夫なように、円高対策してくれるのかって言うと、それもしない。
 んで、上がりだけ持っていこうとしている。
 ちと虫が良過ぎやしませんかね。
 震災復興ってのは、何でも出来る錦の御旗じゃ、ありませんよ。
 まあ何よりも、たばこ増税がひど過ぎますね。
 弱いところから取るってのは、最低の税金の取り方ですわ。
 加えて、10年だかの期間限定って言ってますが、絶対ウソですね。
 一度握った利権を、簡単に手放す連中かどうかなんて、今さらの話ですもの。

 近所のスーパーで、セルフレジってのがあったんでやってみたんですが、まあ面倒くさい。
 そもそも、おめーらの給金には、これをやる分も入っているんじゃ無いの?
 サービス業が、それを客にやらせてどうするんだろね。

  

22:39:10
 小沢一郎の元秘書に対し、有罪判決が下りましたね。
 この結果に対し、それぞれの立場からそれぞれの意見が出ているようで。中には、みっともないなあと感じるものもありますな。
 自分と同じ考えなら正義、違うなら間違っているって、随分な判断基準だなあ。
 そこいらのオッサンならまだしも、国権の最高機関の一員がしていいコメントじゃないだろうに。

 お台場に船の科学館と言う施設がございます。ここが、今月一杯をもって閉館するとの事でしたので、行ってまいりました。
 同じ事を考えた人間が他にも随分といたようで、以前に訪れた時と比べて人がいる事いる事。これだけの人間が常に来ていれば、閉館なんて事にはならなかったんじゃないかなあ。
 でもまあ、ショージキ、展示内容は地味ですよね。ある程度大きくなれば別だけど、小さなお子様には退屈な内容だよなあ。
 実際「つまらない」と口にするお子様が、結構いましたからね。
 時代の流れだとすれば、仕方の無い所なんでしょうか。
 しかぁーし、いくらそうだと言っても、残しておいて欲しいものもあるんです。
 それが、本館の横に係留されている羊蹄丸、厳密にはその中に展示されている青函ワールドと称された、昭和30年代の青森駅を再現した展示物です。
 簡単に説明すると、建物のセットを作って、そこにマネキンが配されていると言う代物なんですが、この出来が凄い。
 何でも考証に2年だか3年だか掛けたそうで、再現率が半端ありません。セット、小道具、そしてマネキン。どれ一つとっても妥協の一切の無い出来で、凄まじいと言うレベルです。
 兵六は最初に行った時に圧倒され、ファンになってしまいました。
 中でも一番凄いのがマネキンで、何故かは知りませんがどいつこいつもえらいドラマ性を持たされているんですよ。
 特に食堂でカレー食いながら酔い潰れているオヤジと、列車の中に立っている眼帯をしている老紳士の2体は、特筆モノです。普通そんなもの作んないもの。
 いやあ、これが無くなるのはホントに惜しいなあ。何らかの形で、どこかに移してはもらえませんかね。割とマジで。

 北京政府が、月面やラグランジュポイントに基地を作ろうとしているとの話。
 高速鉄道一つマトモに走らせられない連中が、何言ってんだか。あ、宇宙じゃ脱線のしようも無いか。


22:08:17
 例の米国の人工衛星は、どうやら大半は太平洋に落下したみたいですね。加奈陀に落ちたと言う話もありますが、まだ詳報は無い模様。
 ま、何にしても現時点でさほどの話になっていない所を見ると、どうやらさほどの被害は出なかったみたいですね。何より。
 でも、ワタクシの所には落ちて来ませんでした。残念。

 パレスチナの国連加盟問題なんですが、どうやらすっきりとは行かない様子ですね。まあ、あそこの話がややこしくない事の方が少ないんですけど。 
 この加盟問題に対して、反対しているのは、実質イスラエルと米国だけなんだろうけど、ここで米国が拒否権持っているってのが、ネックになりますなあ。
 国際関係を鑑みてギリギリまで強気でいて、直前になって発動を撤回と言う手もあるけど、発動を明言してしまった以上、難しいでしょうね。
 一旦安保理で拒否権の発動で否決、んでもって総会決議で賛成多数で可決って流れになるんでしょうか。
 ホントに、このパレスチナ問題の解決は難しいですよね。よく言うボタンの掛け違いが重なり過ぎて、どうにも手のつけようがなくなっていますもの。
 この加盟問題が和平への一歩となるのか、逆に混乱への一歩となるのか。好転する事を期待して、見守ると致します。
 

 

23:18:59
 昨日は予告通り、帰宅困難者となりました。
 帰宅できた事はできたんですけど、まあ日付が変わるくらいでしたからねえ。いやはやまいったまいった。
 まさかに、地下鉄まで止まるとは。
 TVを見る限りでは、早めの帰宅をさせた会社が多かったようですけど、それすら時既に遅しだったみたいですね。
 駅で五時間ってのはたまらんなあ。
 そう言えば、今日になって、渋谷で壊れたカサが8トンも集まったそうで。
 ま、あんだけ人がいればね。

 皆さん既にご存知かと思うんですが、米国の人工衛星が明日23日(あちらの時間なんで、日本では24日になるんでしょうか)に、地球に落下するそうです。
 で、どうやら燃え尽きずに落ちてしまうらしく、あっちゃこっちゃで警戒態勢を取っていますね。
 問題は、それが人に当たる確率、何と3200分の1。
 たっか! 宝くじで一等が当たるよりも遥かに高確率ですな。
 よし、明日は宝くじの空クジをお守りに持っていこう(笑)

23:10:33
 プリントゴッコが、消耗部品の販売も中止するそうで。
 子供の頃に「うわ、凄い。こんな事が出来る機械が出たんだ」と驚いたシロモノが過去の物になるってのは、何か寂しいものがありますね。
 時代の流れと言われればそれまでなんですけが、何か割り切れない思いがあります。
 あー、歳を取るってのはこう言う思いをする事の繰り返しなんでしょうね。

 台風15号って、沖縄の辺りで停滞したあげく大陸の方に行くのかと思っていたら、こっちへ来やがんの。
 迷走台風って、夏なら解るけど、もう秋だもんなあ。
 温暖化とか何だとか色々と原因はあるんでしょうが、もうね年取ってくると変化についてけんよ。
 何かこっちへ近付くほどに速度は増すらしいんで、これ以上の被害が出ない内にとっととどっかへ行って欲しいものです。
 それにしても、名古屋みたいな大都市で、あれほど大規模な避難勧告が出るとは思わなかったなあ。
 それ程に、警戒すべき台風って事なんでしょうけど。
 関東に接近するのは、明日の午後から夜だってんだか、こっちにとってはたまりませんね。
 明日、帰って来れるかなあ。
 と言う理由で、明日のブログの更新が無かった場合、帰って来れなかったか、疲れ果てたかのどちらかですので、ご了承ください。

 暴力団排除条例の一環で、警視庁総監が始球式をやったそうなんですが、その映像を見て思わず笑ってしまいました。
 いい球投げるんだもん。まっすぐミットに入りやがりましたよ。
 

23:34:05
 つい先ほどの話なんですけど、雨がねざっと降りまして。それがもう凄く短い時間だったんですよ、10秒から20秒くらいですかね。
 こんな表現はどうかと思うんですけど、くしゃみみたいな雨でしたね。
 兵六が子供の頃には、こんな雨無かったんだけどなあ。ま、これはいわゆるゲリラ豪雨や何かも一緒ですね。

 政府税調が、いわゆる復興増税のプランをまとめたそうで。
 早いな、おい。兵六の知る限り、歳出削減案はまだ出てないと思ったんですけど、どうでしたでしょうか?
 東電の第三者委員会が、東電は高コストの企業だなんて言っていたようですが、同じくらいこの国の政府機関も高コストな組織ですよ。
 片や黙っていても金の入る独占企業、片や自分で汗を流した訳では無いカネが入ってくる国家と言うシロモノ。
 人間、苦労して金を稼がないとロクなもんにならないと言う見本みたいな連中ですな。
 ある程度、こちらの負担が増える事は致し方ないとは思います。でもね、それを強いるんであれば、まず自分達が率先して負担してもらわないと、こっちとしては納得できませんなあ。
 子供の頃、お母さんに言われなかったんですかね、「無駄遣いするなら、お小遣いあげませんよ」って。
 井戸塀なんて言葉は、とっくに死語になってるんですね。

 一部で話題の、オタク男子を落とす7つのキーワード。
 流石にこれはネタだろうなあ。いや、実際にこんな真似をされたら、どう扱っていいか解らなくなっちゃいますもの。

22:17:19
 他人の事を悪く言うってのは、辛いですね。
 例え、その本人に責任があろうと、やはりどこか気が引けてしまうものです。
 まあ、自己保身の一つの表れと言われればそれまでなんですけどね。
 スミマセン、愚痴りました。

 東京ゲームショーで、新しいソニーの携帯ゲーム機、PlayStation Vitaとやらが発表されましたね。
 機械そのものスペックは(バッテリーを除けば)悪くは無いんですけど、何と言うかビジネスモデルがひどいですね。
 一番ひどいのが、3G回線を使う場合のプラン。4980円で100時間接続可能って、同じ額払えばモバイルLAN端末が使えませんかね。
 んでもって、専用のメモリーカードを必要としますって辺りが、さらに輪を掛けてひどいですね。
 何と言うか、ユーザーから金毟り取る気まんまんって感じで。
 まあ、昔みたいにソフトの販売だけでショーバイが出来る時代では無いとも思うんですけど、それにしたって最近の風潮はひど過ぎますね。
 ゲーム買った後であれやこれやとカネを取られるってのは、ショージキ耐え難いものがあります。
 少なくとも、ある程度カネに余裕のある社会人ならまだしも、子供相手のショーバイの仕方じゃ無いですよね。
 ショーバイである以上、金儲けを考えるのは当然です。でも、それだけを考えるモノってのは、結局ユーザーから見放される結果になりますわな。
 客を楽しませて、その上で自分が儲ける。
 エンターテイメントのショーバイって、そうあるべきだと思うんですけど、違うんですかね?

21:53:47
 9月も半ばと言うのに、暑い日が続きますね。
 単純に暑いのでは無く、蒸し暑い。コレがきつい。
 ま、週明けくらいには落ち着くみたいですけど、誰が言ったか暑さ寒さも彼岸までとは良く言ったものですな。

 東電、値上げ期間は三年間。
 ぜってー嘘。いや、嘘と言っては語弊がありますね。三年間で終わる筈が無い。三年経ったところで、なんだかんだと理由をつけて値上げを続けるに決まってますわ。
 何せ、その根拠が3年経てば原発が再稼動出来るからって辺りが、どうしようも無いですね。
 別段、兵六は原発廃止論者って訳ではありませんが、現在の風潮からして原発の再稼動が難しい状況である事くらいは理解出来ます。
 それなのに、3年経てば再稼動できるとした根拠は何なんでしょうか。それくらい経てば、こっちが忘れるとでも思ってんでしょうかね。随分と、人を莫迦にした話ですな。
 そもそも、3年程度でどうにかできるメドがあるってんなら、こっちの財布なんぞ当てにする必要ないでしょうに。
 加えて、賞与の半減も元に戻す? 臍で茶が沸くってのは、こう言う事を言うんでしょうな。
 お前らの不始末のせいで、ボーナスカットをせざるを得ない企業とその従業員の前で、説明して見せろと言いたくなりますな。
 まあ、いくらなんでも、こう言った傲慢とも言える東電の物言いを、そのまま許すほど、世間様は甘くないと思いたいですね。
 

プロフィール

青銭兵六

Author:青銭兵六
文芸同人サークル
「POINT-ZERO」主宰
サークルwebサイト
「煉瓦壁」もよろしく

時刻
イベントカウントダウン



by.yzakka
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
アクセスカウンター
現在の閲覧数
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。