青銭兵六の、やくたいも無いブログ
2013/04«│ 2013/05| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2013/06
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
21:05:58
 天気はいいんだけど、風がなあ。びゅーびゅー吹くんだもの、中々穏やかに晴れてはくれませんねえ。

 さてさて、ブラジル沖の大西洋で、沈んだ古代大陸の痕跡と思われるものが発見されたとのニュース。
 この字面だけ見ると、すわ伝説のアトランティスか、と思いたくなるんですけど、年代的には5000万年前と言う事で、全く関係ないですね。
 ちと残念。
 とは言え、海底からこれまで知られていなかった陸地の痕跡が発見された、と言う辺りだけでもワクワクして来ますね。
 考えてみれば、海の面積は陸地のそれの2倍以上。何が出て来てもおかしくないですよね。
 こんな事を書いていましたら、はたと思い出したのが、黒潮古陸と言う仮説。
 大陸とは行かなくとも、大き目の島くらいだったら、結構沈んだりしているんじゃ無いんですかね。
 もしもそれが古代くらいの話で、そこに文明でもあったら…。
 いやあ、浪漫のある話になるなあ。
スポンサーサイト

21:17:55
 沼津みなと新鮮館のテーマソング、格好いいなあ。

 まずは、先日に開催されました、COMITIA104、お疲れ様でございました。
 参加者とスタッフの皆様、ご苦労様でした。スペースにお立ち寄り下さった方、ありがとうございました。お買い上げいただいた方は、重ねてありがとうございました。
 その前日さらに前々日に開催されていた、別の即売会は朝など特に寒かったらしいですが、流石は5月5日のこどもの日、5月らしい晴天、かつ穏やかな天気となりました。
 ちょいと暑いくらいで、ちょうどいい感じだったんではないでしょうか。
 好天+連休中日、さらに別のイベントも開催とあって、いつもより人が多かったように感じました。特に、午後、閉会近くになっても参加者の姿が多かったのは、印象的でしたね。結構、別の即売会だと2時半くらいからガラガラになりだすんですが、これがCOMITIAなんでしょうね。
 まあ、ワタクシみたいにぼっち参加だと、買いに行くタイミングが難しいから、ちゃんと閉会時まで頒布をしてくれていると、助かるんですよね。まあ、色々とご都合もあるから、一概に最後までいてくれとも言いがたいんですけど。
 ちなみに兵六は、閉会間際でお買い上げいただいた事が何回かあるので、よほどの事情が無い限り、閉会時までおります。
 後、会場入りした時に感じたのが、島と島の間の通路(参加者が歩く通路ですね)が、いつもより気持ち狭く感じました。元より、ティアは狭い感じなんですが、今回は特にですね。準備会のスタッフさんは、苦労したんだなあ。
 で、今回は隣のスペースで参加されていたサークルさんが、初参加と言う事でございました。
 お話を伺うと、中々に向上心のある方。こう言う方がいれば、まだまだ下火にはならんよね、と思った次第です。

 次のイベント参加予定は、6月のサンシャインクリエイション60となります。その際も、よろしくお願い致します。


23:22:14
 こんな夜遅くの更新で申し訳ありません。
 明日開催のCOMITIA104、よろしくお願い致します。
 POINT-ZEROとしては、久方ぶりの一次創作の新刊を用意する事が出来ましたので、告知いたします。
 タイトルは「変人伯爵の暇つぶし」
 伯爵と呼ばれる変人と、彼に仕える毒舌なメイドさんが主人公のお話です。
 長々とサークルカットに書いてあった、シニカルコメディなるものが、これでございます。
 が、が、本人はコメディを書いたつもりなんですが、出来上がったらいつものクロウズ・シリーズとほとんど変わらないものになってしまいました。
 つくづく、作風の幅が無いのねワタクシって、と思いました。
 ちょっと偉そうなクロウズ・シリーズだと思っていただければ、まあ、そう大差は無いかと(←おいおい)。
 頒布価格は、一部100円となります。
 で、明日のラインナップですが、いつもの既刊に加え、先日の本の杜合わせで再版した「エルファーザ」も持って行きますので、こちらも併せてよろしくお願い致します。
 さあ、これから製本作業だ、頑張るぞ。

プロフィール

青銭兵六

Author:青銭兵六
文芸同人サークル
「POINT-ZERO」主宰
サークルwebサイト
「煉瓦壁」もよろしく

時刻
イベントカウントダウン



by.yzakka
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
アクセスカウンター
現在の閲覧数
現在の閲覧者数: