FC2ブログ
青銭兵六の、やくたいも無いブログ
2015/03«│ 2015/04| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2015/05
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
17:12:03
 夢を見ました。
 何やら、男子校の朝礼のような集会を、遠巻きに取材(?)しておりました。
 その内、何故か合唱が始まりました。まあ、校歌斉唱みたいな感じなんでしょう。
 しかしながら、歌っているのは「宇宙刑事シャリバン」のOP。もう、説明のしようの無い状況です。
 野太い声でのシャリバンの合唱。

 「Shine Shine Shine
  シャーリバン シャァーイン(シャァァーイン!)」

 幾ら夢とは言え、余りに意味不明な状況でした。
 合いの手の辺りで、ちゃんとシャウトしろよ、などとぼやきながらその場を後にし、少し道を行った辺りで、運動部と思しき、ショートパンツ姿のお姉さん達の集団を見かけた辺りで目が覚めました。
 何故、ワタクシはもう少し寝ていなかったのでしょうか。



 今日の本題です。
 少し前に、明らかに悪い意味でその名を轟かせた、女性向けエナジードリンクのレポートをしたいと思います。
 コレです。
CA3I0215.jpg
 このブログを書いている時点で、東京メトロの売店で先行販売している、その名も「お嬢様聖水」と言うシロモノです。
 えー、何をとは言いませんが、もう少し商品名を検討する事は出来なかったのかと。お陰で、本来のターゲット層では無く、30代前半の男性によく売れていると聞きます。
 もう少し突っ込んで良いと思います。ヲタクが面白がって買っているようです。
 因みに、東京メトロの車内にはこれのポスターが、駅にもポスターやらでかい看板やらが飾られています。日本は、色々と未来に行き過ぎです。
 この画像は写りが悪いので解らないと思いますが、このお嬢様、実は泣いています。さらに良く見ると、お嬢様、おヌードです。
 そりゃ泣きたくもなるさ。
 これだけでは、ちょっとレポートが寂しいと思いましたので、比較する意味でも仲間を用意しました。
CA3I0216.jpg
 1つは、ご存知レッドブル。
 聖水の方が女性向けならば、こちらは男性向けと言う辺りでしょうか。
CA3I0217.jpg
 もう1つ、こちらはエナジードリンクでは無いのですが、偶々家にあり、サイズも近いので引っ張り出しました。
 昨年秋、幕張メッセにて開催された「宇宙博2014」の土産物、「こうのとり型スポーツドリンク」です。
 国際宇宙ステーションに物資を補給するHTV(こうのとり)を模した缶になっています。
 因みに、手前にあるのは、その「こうのとり」を打ち上げたH-ⅡBロケットのフェアリングです。
CA3I0218.jpg
 さあ、ではこの3本の飲み比べと参りましょう。
 内容量は、レッドブル185ml、聖水190ml、こうのとり190gです。単位が違うのは、炭酸と非炭酸の差と思われます。
CA3I0220.jpg
 トップバッター、レッドブル。
 炭酸が入ってますが、泡はすぐ消えます。コーラより少し弱い感じでしょうか。
 そして、ぷんと栄養ドリンク独特の香りが漂います。甘ったるく薬臭いと申しますか、それがかなり強いです。
 飲むと味はそのまんま。締め切り間際にはお馴染みの味です。
 不味くは無いけど、美味くも無いと言うアレですね。リポDやらに炭酸を加えた味、とにかくそんまんまです。
CA3I0219.jpg
 次いでお嬢様聖水。
 レッドブルと同じく炭酸ですが、さらに弱いですね。女性向けと言う事なんでしょうか。
 色が若干薄いですが、香りも弱いです。けれど、いっちょまえに栄養ドリンクの香りはします。
 飲むと、やはりそのまんまの味ですね。ただ、若干マイルドなように感じます。後は、後味と言いましょうか、飲んだ後はすっきりしますね。レッドブルほど残らない感じです。
CA3I0221.jpg
 最後はこうのとり。
 まあ、これはエナジードリンクでは無くスポーツドリンクなので、全く別物の飲み物です。
 スポドとしては、味が濃いかなと言う辺りですね。

 総評としましては、
 ネタ以上のものではありません。
 以上です。


7ZpSFJ8-.png
「お楽しみのようでしたね。
 ところで、来週は文フリとティアですが、こんな事をやっていて本の進捗具合はどうなんですか?」

「………………」
vpZ7U.jpg




スポンサーサイト

20:26:54
 昨日開催されました、本の杜7、お疲れ様でございました。
 同じ日程で、金沢にて文学フリマが開催されるという、少々酷な日程ではございましたが、以前に参加した時よりも参加者がいたように感じます。
 まあ、金沢遠いですしね。
 参加していて思ったのは、ハコの大きさからして、この大きさ+くらいが、程よい塩梅なんだなって事ですかね。
 テキレボは詰めすぎ。今思い出しても、良く入っていたなってもんです。
 で、当サークルのスペースです。
CA3I0211.jpg
 少々写真が悪いのはご勘弁下さい。
 悠長に設営していましたら、時間がギリギリになってしまいまして。実はこの写真も、開催の挨拶が流れている時に撮った始末でございます。
 売り物は、既刊+新刊の「ドロセラの蜜」そして、委託の「ミスコレ!」です。
 ………やっぱ、ビジュアルって大事よね。
 変な表現ですけど、ウチの本と「ミスコレ!」だと、買い手の手に取るまでの、食いつき方違うんですよね。
 まあ、明らかに表紙レベルの違う本が一冊有れば、当然かも知れませんけど。
 詮無き事を述べていても仕方ないので、自分の新刊の話でも。
 初にして、最後のR18作品ですね。
 何で書いたのと問われれば、
 「ついムラッとして書いた。
 思ったよりエロくならなかった。
 特に反省はしていない」
 そんな所でしょうか。
 正直なところは、以前から書いてみたいなと言う欲求はあって、じゃあ1回書いてみよう、書いてみれば才能が無いと言う事が理解出来て、二度とそんなおかしな欲求はいだかなくなるだろうと言う、「物書きの賢者モード」になるために書いたって辺りです。
 それでもまあ、Twitterを見て期待して下さった方もいらっしゃいまして、恥ずかしいやら申し訳ないやら。
 精進します。
 で、売り上げの方ですが、思ったよりは出たかな、と言う感じですね。「ミスコレ!」も残部1となりました。

 開催中、主催者の方が挨拶回りにいらっしゃった際、来年の10回開催+5周年記念でのアンソロジー企画のお話を伺いました。
 まだまだ企画段階との感じですが、お隣の「博物館リュボーフィ」のまるたさんとも一緒に色々と意見を交わす内に、ああそう言う書き方もあるかと思う事もいくつかありました。
 やっぱり、人との交流は大事ですね。
 自分以外の人間は、自分が知らない事を知っているし、自分とは違う視点でものを見ている。
 自分以外の人間は、皆、自分の先生だ。

 後、Text-Revolutions代表の御拗小太郎氏も、第2回への挨拶回りに来訪されてました。
 お話伺って思ったのは「主催者って大変な」と言う辺り。ぼくにはとてもできない(小並感)

 サークル「零士気」の零識松氏が一般参加で来訪され、特撮トークを楽しませていただきました。
 一般参加にも関わらず、会場の撤収作業までこなす氏は、参加者の鑑と思います。

 閉会後は打ち上げに参加。
 寝不足故、さらにアルコールで、異常なハイテンションとなってしまい、周囲の方々にご迷惑になったかと思います。
 本当にごめんなさい。
 もういい年なんだから、落ち着いて呑めるようにならないとね。反省。

 総じて、楽しいイベントでございました。
 まだ参加されてない方は、一度覗いて見るのはいかがでしょうか。


 次の参加は、5月4日の文フリ東京、翌日のティアですね。
 あと2週間です。
 現実は非情ですね。


 オマケ
 撤収作業終了から打ち上げまで時間が空いていたので、川崎周辺をぶらついてました。
 ミューザ川崎の中にあった「ふく猫」です。
CA3I0213.jpg
 もう一つ
CA3I0214.jpg


21:09:43
 さて、まずは告知から。
 来る4月19日、川崎市産業振興会館にて開催されます「本の杜7」に直接参加致します。
 頒布物は既刊の
 1次創作
 「ジェフリー=クロウズ・シリーズ」1~3、各300円
 「クロウズ・アーリーデイズ1 探偵に向かない男」 100円
 「変人伯爵の暇つぶし」 100円
 2次創作
 「機動戦士ガンダム Pseudepigrapha」1~3 各200円

 そして、谷中ミスト会発行「ミスコレ!」(300円)を委託頒布致します。
 この「ミスコレ!」、残部僅少となっておりますので、興味を持たれている方は、この機会に是非どうぞ。

 後は、自分とこの新刊だな。コレが一番厳しい(←おい)

 当日はA-24、休憩スペースのすぐ側にてお待ちしております。


 ここ最近、めっきりと寒い日が続きましたね。
 ええ、もう過去形で言ってしまいましょう。4月も半ばです、暖かくなってくれなきゃ困っちゃいますよ。
 いい加減、冬物も洗濯してしまいたいし。
 これでGW過ぎた辺りで、一気に暑くなったりするのですかね。丁度良い陽気って奴が、しばらく続いても、それ程罰は当たらないと思うのですけどね。どうなんでしょ。


 先日の日曜日、東京を走るJR山手線の架線支柱が倒れ、夕方近くになるまで運転を見合わせると言う事件がありました。
 いやもう、休日で良かった。平日だったら、大パニック状態になっていましたよ。
 で、事件に関する報道を追っていくと、JR側は数日前に気付いていたけれど、すぐに対処をしなかったとするものがあったんですね。
 これ本当だとしたら、えらい事ですよ。
 たまたま休日の早朝と言うタイミングで倒れたけれど、同じ位にラッシュ時の電車が通過している時に倒れた可能性もあったわけで、一体JRは何を考えていたのかと疑問に思わざるを得ません。
 発覚した時に電車を止めて補修作業を行った場合の損失と、万が一の場合に失われる人命とでは天秤に掛ける事すら有り得ないと思うんですが、かの会社では違うのかも知れません。
 ワタクシ、曲がりなりにも社会人として禄を食んでいる身としては、大丈夫だろうで物事を進める事ほど危険なものは無いと思っているんですけどね。
 ホント、大事に至らなくて幸いではあったけど、それにあぐらをかいて良い案件では無いと思います。
 後、当日のツイートで冗談半分で「平日に倒れないように頑張った」と呟きましたが、本当に頑張ったんじゃん。偉いよ、あの支柱。
 

19:14:16
 毎度の事ながら、頭が回らないので、箇条書きブログになります。


 東京は桜の盛りも過ぎまして、もう春真っ盛りの筈なんですが…、何ですかね、今週半ばの天気は。
 今日は20度オーバーだってのに、週中には下手すると10度を切る始末。
 殺す気?
 元より身体が強い方じゃ無いから、心配だなあ。
 とりあえず、鎮痛剤はしっかりと用意しておこう。

 色々と大騒ぎのあった、東京駅開業100周年記念Suicaなんですが、兵六の所にも案内が届きました。
 10月末。
 半年先かい。
 手元に届くのは、秋の文フリやティアの頃ですかね。
 遅い方は来年3月になるとか。中にゃ、もういらないって人も出るんじゃ無いですかね。
 あんなものは、割合勢いで買うと言うか、この機会に買っておくかってなノリが強いものだと思いますんでね。
 一般の方は、注文したものをいつまでも待つなんて、マニア心はそうそう持っちゃいませんよ。
 ホント、JR東日本って、客ショーバイが下手っぴだと感じますね。

 先週のエイプリルフールの時に、拙作をセルフパロディしたものを作ってみたんですが、いやあ、あの手のものって難しいですね。
 書き慣れていないってのもあるかもしれませんが、とにかく書きにくかった。
 萌えを書かないんじゃ無い、書けないんだよぉー、一人魂の叫びを上げておりました。
 人間、向き不向きってのはありますものね。

 大修理が終わった姫路城の大天守を見て、意外な程白いと思うと同時に、やっぱり安土以降の城ってのは、見せるための城だったんだなあ、と思った次第。
 うおっ、すげえ! あんな城には敵わない! てな感じで。
 結局、戦争なんて人間のやる事だから、存外メンタルなものが効く時があるんですよね。

 

プロフィール

青銭兵六

Author:青銭兵六
文芸同人サークル
「POINT-ZERO」主宰
サークルwebサイト
「煉瓦壁」もよろしく

時刻
イベントカウントダウン



by.yzakka
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
アクセスカウンター
現在の閲覧数
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。