FC2ブログ
青銭兵六の、やくたいも無いブログ
2018/08«│ 2018/09| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2018/10
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
19:10:53
 お盆休みも終わりまして、社会人の皆様は再始動と言った辺りでしょうか。
 休みの間の記憶が、コミケ絡みと艦これのイベントやってたぐらいしか無いってのは、果たして人としてどうなんでしょうか。
 それにしても、随分と雨に祟られたお盆となりましたね。入りは台風で、明けは豪雨と。
 何か、今年は雨が降ったり風が吹いたりが多いような気がします。気のせいだとは思うんですけどね。

 夏コミは終わりましたが、2週間後にはコミティア109があります。これが終わらないと、夏を終えられません。
 不完全燃焼の夏とならないようにしたいですね。


 さて、お盆の間にネット上を騒がせました、高校野球のスローボールの件について雑感をば。
 本文の前に、ワタクシは野球を遊び以上に経験した事はありませんし、観客以上の知識も持ち合わせておりません。
 勘違いなどあるかもしれませんが、ご容赦下さい。
 まずこの一件で抱いた感想は、発端のツイート並びにネット上の反応に対する反応のツイートを見て「この人、言葉の使い方弁えてないな」って辺りですね。
 個人がどんな感想を抱こうと、それは自由です。高校野球かくあるべしと思うのもまた、自由です。
 けれど、それを他者に伝える、ましてやインターネットって世界中に向けられるような場所で発表するのなら、それなりの言葉の使い方はあって然るべきだと思うのです。それが批判的な内容を伴うのなら、尚更です。
 加えて、主張の論理性の無さも気になりました。
 投球術と人格をイコールで結び付けるかのような発言は、正直受容できるものではありません。
 後日発表された謝罪文にて、言葉が足りなかった、使う言葉を間違えた云々とありましたが、仮にも言葉を扱うプロフェッショナルだった人間がして良いうっかりではありません。
 足りなかったのは言葉では無く、思慮と配慮であると思わざるを得ませんね。
 自分自身言葉を扱う身として、軽々にしてはならない問題と思った次第です。

 で、ここからは個人的な感想。
 一つ目。
 最初は威勢良かったんですよ、この人。
 もっとも、寄せられた批判に対し、きちんとした反論をしていたんじゃ無くて、批判を否定するかのようなコメントを出していただけですけどね。
 それが某メジャー投手が擁護する発言をしたとたんに、手の平を返したように謝罪した感じなんですよね。
 世の中なめてたのって、どっちでしょうね。
 二つ目。
 ツイートの言葉遣いがひどい。ハハハとかウヘとかね。何て言うか、他人を見下している感じを受ける言葉を使っているんですよ、この人。
 最初読んだ時、内容云々以前に、人の神経逆なでにする言葉遣いだなと感じました。
 
 謝罪はしているんだけどね、何と言うか表現の仕方を間違えただけで、自分の主張には間違いが無いって感じを受けるんですよ。
 批判していた人は、その根っこの部分を批判していたと思うんですけどね。
 
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://hyourocknikki.blog.fc2.com/tb.php/199-32535497
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

青銭兵六

Author:青銭兵六
文芸同人サークル
「POINT-ZERO」主宰
サークルwebサイト
「煉瓦壁」もよろしく

時刻
イベントカウントダウン



by.yzakka
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
アクセスカウンター
現在の閲覧数
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。