FC2ブログ
青銭兵六の、やくたいも無いブログ
2018/08«│ 2018/09| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2018/10
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
19:56:41
 今日の台風は凄かったですね。
 普段なら西日本の方で勢力を衰えさせて、ヘロヘロな状態で関東にやって来る台風が、今回は勢力を維持したまま来てしまったんですから、そりゃえらい事になりますな。
 沖縄とか九州の方は、台風が来る度にこんな塩梅なんですね、いや大変だ。


 さて今日はここからが本題。
 秋のお出かけシリーズ第3弾、潮と鉄の匂いに誘われて横須賀に行ってみた、の巻でございます。
 流石に、今日じゃ無いですよ、昨日、5日の日曜日の話です。
 ちょっと雨が本降りになっている位かなと思って行ったのですが、それは実にスイートな考えでございました。
 今回の横須賀行きの目的は二つ、YOKOSUKA軍港めぐりツアーと記念艦三笠の見学でございます。
 ええ、このツアーに予約入れちまったんで、多少天気が悪い程度では行くのを諦められなかったんですよ。
 まあ、今にして思えば、止めときゃ良かったとは思うんですけどね。
 本来ならば写真をふんだんに使うべきなんですが、
 ぶっちゃけ雨ヒドくって、写真撮るどころじゃ無かったんですよ

 ツアーの出発時間が13時のため、昼前くらいに横須賀中央駅に到着。
 折角横須賀に行くのだから、海軍カレーが食べたいなと思って、この時間です。
 一口に海軍カレーと言いましても、町おこしの一環からか、横須賀の街にはこれを提供する店がたくさんあります。
 ぶっちゃけ、どの店で食って良いか解らない。ワタクシ、食べ物を口に入れる事無く、美味いか不味いか判断出来る程、器用ではありませんので。
 で、こう言った時の鉄則は「バ○の考え休むに似たり」 ベーシックな所を選んでおけば外れは無いだろうと言う事で「魚藍亭 よこすか海軍カレー館」さんで、食べる事にしました。
 お店の場所は、駅から少し歩く所。有名なドブ板通りをちょいと入った所にあります。
 道すがら思う事は「横須賀って、人少ねーなー」
 少ないどころではありません、ほとんど人がいない状態。ドブ板通りもシャッター商店街さながらです。
 連れは「この天気じゃ、当たり前だろ」とずぶ濡れになりながら言い、兵六も「そりゃそーだ」と同じくずぶ濡れになりながら返答。
 しかし、人がいない理由は実は他にもあったんですが、それは後ほど。
 さて、無事(?)お店に到着。店選びがベーシックなら注文もベーシック「元祖よこすか海軍カレー」を注文します。
 明治41年のレシピを再現したと言うこのカレー、一口食べて「辛くない」。カレーの味はするんですが、辛くない。一番近い味を探すと、給食のカレー。
 まあ、昔のカレーってこんな感じなんだろうな、と思っていると、後味にほのかに獣脂の風味が漂います。ここが違うところなんでしょうね。最初はバターかと思ったんですが、確かレシピにバターは無かったので、ヘットやフォンドボーの風味なのだろうとワタクシは結論づけました。
 とびきり美味いと言うよりは、どこかノスタルジーを感じる味。ふと思い出したように食べたくなる味、と言ったところでしょうかね。

 長くなってきたので、一旦ここまで。その2に続きます。
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://hyourocknikki.blog.fc2.com/tb.php/206-e88f3e1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

青銭兵六

Author:青銭兵六
文芸同人サークル
「POINT-ZERO」主宰
サークルwebサイト
「煉瓦壁」もよろしく

時刻
イベントカウントダウン



by.yzakka
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
アクセスカウンター
現在の閲覧数
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。