FC2ブログ
青銭兵六の、やくたいも無いブログ
2018/11«│ 2018/12| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2019/01
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
21:54:48
 先週の金曜日がどうも立冬だったそうで、気付けば秋も終わりに近いのですね。
 と言うよりも、今年自体後50日くらいしか無いですね。ははは、毎度毎度あっと言う間ですね。
 POINT-ZERO、今年最後の即売会参加となるコミティア110&第十九回文学フリマまでも、後2週間程。
 進捗は……、決して良くないですね。
 全くやっていないと言う訳ではありませんよ、念のため。
 現に、今もって口の中がヤニ臭くて適わない。
 何でこんな事になっているかは、まあ近日お知らせ出来るかと思います。多分、きっと、maybe


 小笠原諸島沖に大挙して押し寄せてきている、サンゴの密漁船とやらが世間を騒がせていますね。
 これについていくつか思う事を。

 あれ、本当に全部漁民と漁船なのかね。
 やだよ、船内改めたらAKとかRPGとか出て来ましたってのは。

 仮に漁船だとしても、本当にサンゴ採る為に来てるのかな。
 あの国で、民間人が集団で勝手な事が出来ないのは、香港を見れば瞭然だもんな。

 密漁船と言うよりは、強奪船って言うべきじゃね。
 強盗を、武装スリとか言ってたようなもんかな。

 ワタクシの記憶が確かならば、小笠原諸島の自然環境って、世界遺産じゃ無かったでしたっけ?
 人類全体の財産に手をつけるって、全人類の敵って事でいいのかな?

 世の血の気の多い方は撃沈しろなんて仰っているようですが、そんな事をした途端に人民解放軍とやらがドヤ顔でやって来るでしょうね。
 実例はあります。ヒトラーとナチが良く使った手ですから。
 日本がすべき事は、ろくな事をしないように睨みを利かせつつ、他の海に面した国々全てを巻き込んだ包囲網を形成する事だと思いますよ。
 次は、あんたらの所へ来るよって。
 こっちが手出ししないと思ってあんな真似をしているのなら、こっちも向こうが手出し出来ないやり方で反撃すりゃ良いんですよ。
 今こそバラ撒いて来たカネの回収時って奴で。
 悪辣なようですが、それが外交ってモンだと思います。
 

 
  
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://hyourocknikki.blog.fc2.com/tb.php/212-a53d91c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

青銭兵六

Author:青銭兵六
文芸同人サークル
「POINT-ZERO」主宰
サークルwebサイト
「煉瓦壁」もよろしく

時刻
イベントカウントダウン



by.yzakka
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
アクセスカウンター
現在の閲覧数
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。