FC2ブログ
青銭兵六の、やくたいも無いブログ
2018/08«│ 2018/09| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2018/10
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
21:48:24
 うーん、なんでそこで君は大破するかな。
 はい。コミティア&文学フリマと提督業を同時進行中の兵六です。

 さて、まずはいよいよ今週末となりました、COMTIAと文学フリマの頒布物のお知らせです。
 基本的に、一次創作モノにつきましては、両イベントで同じものを頒布いたしますので、COMITIAだけ参加されると言う方も、文学フリマのwebカタログをご参照いただければ幸いです。
 で、頒布物についてのお知らせです。
 今回の頒布から、クロウズ・シリーズの表紙をリニューアル致しました。まるで、台本か何かのような素っ気ない表紙だったので、どげんかせんといかんとは思っていたのですが、こんなに後を引いてしまいました。
 リニューアルしたのは表紙だけで、本文は一切変わっておりませんので、既にお買い求めいただいた方はご注意下さいませ。
 先週の更新分で、口の中がヤニ臭いと書いていたのは、これが理由でございました。
 出来の割には、変な手間ばっかりかかったなあ。
 え? 新刊? いえ、知らない子ですね。

 先週、彗星に着陸したESAの探査機が、日陰に着陸してしまったため、十分な活動が出来なくなったとか。
 あー、なんだか残念な話ですね。まあそもそも着陸時にイレギュラーがあったようなので、致し方ないのかなあ。
 でも振り返って見ると、何らかの天体に着陸した探査機(マニアックに言うと「ランダー」と言います)って、結構マトモに動かないんですよね。大体、半分位は動かなかったり不具合が起こったり、すぐに壊れちゃったりしてますからね。
 かの「はやぶさ」の時に、宇宙探査機って代物は、不具合が起こる事を前提として設計して運用するものだ何て意味の事を聞き、なるほどそう言うものかと思ったものです。
 考えてみれば、不具合があったからって直しに行くって訳にはいかない代物ですからね。「こんな事もあろうかと」を何重にもする必要があるんでしょう。でも「はやぶさ」のは、ちょっと異常なレベル(笑)。
 完全な計画破棄では無く、微量のチャージを行って再チャレンジするそうなんで、そこに期待ですね。
 たとえ思った通りの結果が得られなくても、次につながるものが得られれば、失敗では無いのです。
 そうやって、人間は進歩してきたんですからね。
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://hyourocknikki.blog.fc2.com/tb.php/213-f0539175
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

青銭兵六

Author:青銭兵六
文芸同人サークル
「POINT-ZERO」主宰
サークルwebサイト
「煉瓦壁」もよろしく

時刻
イベントカウントダウン



by.yzakka
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
アクセスカウンター
現在の閲覧数
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。