青銭兵六の、やくたいも無いブログ
2018/05«│ 2018/06| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2018/07
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
18:46:03
 雨上がり 水たまりに 切りとった青空
  映しだしてる とじこめられた君の恋心を 


        (「誰かが君を探してる」/篠原利佳)


 7月末のお約束、タミヤモデラーズギャラリーを覗いて参りました。
 去年は艦これがかなりスペースを取っていたのですが、今年はフツーの艦船模型の範疇を越えるものはありませんでしたね。
 まあ、それぐらいが落ち着いていて良いと思います。
 でっかい艦娘のPopは、明らかに訪れる客層とはずれているように感じましたので。
 目玉は、トヨタ初の量産車の「トヨダAA」でした。タミヤからキットが出ましたからね。
 後は、作例に戦車が多かったような感じですね。まあ、これはこれでミリタリー臭がして、よろしいかと。
 ただね、居並ぶ作品の中に「ロドネイ」が2作品もあるのは、どう言った偶然でしょうね。ちょっとおかしかったです。

 モデラーズギャラリーを見学した後は、サンシャイン水族館まで足を伸ばし、特別展の「ジュラシック水族館」を見物。
 いわゆる「生きた化石」を展示する企画です。
 去年開催していた毒を持った生物の展示はえらい人出だったのですが、今年はガラッガラ。
 まあ、元よりマニアックな展示だし、空いている分には見易いので良いんですけどね。
 集客が悪くて、来年以降特別展はやりませんとなると、少し寂しいですね。
 展示の中でおいおいと突っ込みたくなったのが「マダガスカルオオゴキブリ」の展示。
 まあ、ケースの中にいる事いる事。しっかり勘定したワケではないですが、4~50匹はいたんじゃないでしょうかね。それがケース内に置かれた木と言わず至る所に、びっしりと…。
 昆虫嫌いの人なら、卒倒しかねない光景でした。
 同じ光景を自宅の台所で見たならば、奇声を発しながらバル○ンを買ってくるでしょうね。間違いなく。
 主催者はもう少し考えて欲しかったと思う次第でした。


 梅雨も明け、いよいよ夏と言う事で、夏対策のグッズを一つ購入しました。
 CA3I0303.jpg
 ちょっとだらしのないぱんつのように見えるかもしれませんが、東京西川社の「エアロシート」と言う商品です。
 写真の手前、黒いファンのある辺りを垂らすようにして、椅子の座面に敷いて使います。
 察しの良い方はなんとなーく解ると思われますが、このファンから吸入した空気を座面で流す事により、お尻の下の熱や湿気を放出すると言う代物なのです。
 どうしても、この時期、いくら空調を効かせてもお尻と太ももの下に熱や汗がこもってしまいますが、こいつがあればそれを解消出来るのです。
 実際、とても快適です。大袈裟では無く、これ無しの夏が辛いくらい。
 実は以前、同様の品を持っていたのですが、壊れてしまい、去年は結構難儀したんですよ。
 お値段は大体、4千円と言った辺りでしょうか。
 椅子に長時間座る方は、買って損は無いかと思われます。
 因みに電源は、電池、USB、車のシガーアダプタとなっていますので、家庭用のコンセントから取る場合、USB変換のアダプタ等をを用意する必要がありますので、その点はご注意を。
 
 


スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://hyourocknikki.blog.fc2.com/tb.php/249-be46afbb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

青銭兵六

Author:青銭兵六
文芸同人サークル
「POINT-ZERO」主宰
サークルwebサイト
「煉瓦壁」もよろしく

時刻
イベントカウントダウン



by.yzakka
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
アクセスカウンター
現在の閲覧数
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。